マスク着用も慣れてきた昨今、人から見られる機械が減り、人とも会う機会も減りました。付随してたくさん喋ったり、思わずお腹を抱えて笑ったりする機会が減っていませんか?
マスクで顔が隠れていると表情筋をあまり使わない生活に慣れ、そのまま筋力の老化で広角が下がってしまうケース増え、そして【残念顔】【デカ顔】【ブルドック顔】になってしまいます。

意識的に表情筋を使うのが必要です。1日1回のスキンケアの時間に、併せてオイルでフェイスマッサージしましょう。

  • オイルのハンドプレス方法。

オイルをハンドプレスしながら顔の筋力トレーニングは簡単です。ハンドプレス中に顔を引き上げたり伸ばしたり、縮めたり。
顔を触るごとに筋力を感じて使っている部分を実感できるので続けやすい方法。

  • 手のひらに4~5適のオイルを出して両手ですり合わせるように10秒から20秒体温で温めて下さい。
  • そこから顔へ1プレス4~5秒。顔の下部の両頬から引き上げるようにオイルをプレスイン。顔の下部~上部へ位置をだんだん上へあげていきましょう。
  • 顔全体が終わったら、耳の後ろのリンパを促すように首全体を引き上げるマッサージを気持ちよくなるまで行ってみて下さい。
  • リンパを促すことでリラックスも同時にできます。

オイルは抗酸化力の高いものを使いたい。

エイキンの100%オーガニックローズヒップオイルは抗酸化力の高い商品。
ローズヒップオイルが世界的に注目される理由は、植物オイルではとても珍しい「レチノール」と呼ばれるビタミンA を自然なままに含有していること。多くの植物オイルは「βカロチン」と呼ばれるビタミンA の前駆体(ビタミンAに変化する前の化合物】を含有します。「レチノール」の状態で含有する植物オイルはとても希少です。
「レチノール」は大きく言えばビタミンの一種です。皮膚に塗ることで表皮の角層の細胞分裂を促進することにより表皮を分厚くし、角質層をコンパクトにする効果があります。結果顔にはハリと潤いが戻りシミ・しわの効果も期待が持てます。
エイジングケアとして注目されているのが「レチノール」です。

ローズヒップオイルが顔のマッサージと相性がいいので同時に使用していただくと相乗効果で時間短縮に繋がります。

100%オーガニックローズヒップオイル、またはもう少使い心地が軽いタイプのウエイトレスローズヒップオイルがマッサージには最適。

今の時期にオイルマッサージを加えた方法で顔の表情筋を鍛え、元通りの美しいあなたの顔を取り戻しましょう。

オーガニックローズヒップオイル
効果を実感できる100%オーガhttps://naturalcosme.jp/fs/ncosme/oil/rosehip-oil100ニックローズヒップ
ビタミンC入りローズヒップオイル 20ml
初めての方や、軽い使い心地はウエイトレスローズヒップオイルhttps://naturalcosme.jp/fs/ncosme/oil/rosehip-face-body